TAG

アウトリーチ活動

  • 2019年4月6日

【科学コミュニケーターブログ・マイナビ掲載】分子の形で素材の性質をあやつる “新時代の錬金術師”が見出す新たな可能性

執筆した記事「分子の形で素材の性質をあやつる “新時代の錬金術師”が見出す新たな可能性」が下記メディアに掲載されました。 2019年1月12日に企画・ファシリテーターを務めたイベント、トークセッション「素材をあやつる新時代の錬金術 ~”分子のル […]

  • 2019年3月12日

【イベント告知】総合地球環境学研究所との連携トークイベントをファシリテーションします

日本科学未来館と総合地球環境学研究所との連携による、研究者とのトークイベントのファシリテーターを務めます! 2019年3月16日(土)に大学共同利用機関法人人間文化研究機構 総合地球環境学研究所の研究者5名と一緒に日本科学未来館で3部に渡るトークイベントを行います。 今回のイベン […]

  • 2019年3月2日

【生研ニュース掲載】レポート「日本科学未来館との連携 トークセッション「素材をあやつる新時代の錬金術 〜”分子のルール”を支配せよ」」

2019年1月12日に企画・ファシリテーターを務めたイベント、トークセッション「素材をあやつる新時代の錬金術 ~”分子のルール”を支配せよ」について、登壇していただいた東京大学生産技術研究所 助教 高江恭平氏が執筆したレポートが生研ニュースNo.177に掲 […]

  • 2019年3月1日

KITプロフェッショナルミーティング「ノーベル賞広報の舞台裏〜左京区からストックホルムまで〜」に参加

2019年2月28日(土)、金沢工業大学大学院虎ノ門キャンパスで行われたKITプロフェッショナルミーティング「ノーベル賞広報の舞台裏〜左京区からストックホルムまで〜」に参加しました。 科学コミュニケーション活動はとても広範です。なかでも科学者の活動を広くサポートするという意味では […]

  • 2018年12月25日

【イベント告知】東京大学の研究所との連携トークイベントを2週連続でファシリテーションします

日本科学未来館と東京大学の研究所との連携による、研究者とのトークイベント企画が2つ実現しました! 1件目は2019年1月12日(土)東京大学生産技術研究所 助教の高江恭平氏、2件目は2019年1月19日(土)東京大学国際高等研究所ニューロインテリジェンス国際研究機構 特任助教の清 […]

  • 2018年7月30日

【イベント運営】トークセッション「驚異の視力で宇宙をみる~アルマ望遠鏡がひらく天文学の新時代」

2018年7月22日(日)、運営に携わったイベント『トークセッション「驚異の視力で宇宙をみる~アルマ望遠鏡がひらく天文学の新時代」』とクラブmiraikan会員限定ツアーが日本科学未来館で行われました。 登壇されたのは国立天文台チリ観測所の長谷川哲夫氏。アルマ望遠鏡の建設プロジェ […]

  • 2018年7月29日

早稲田大学先端生命医科学センターTWInsへ取材

2018年7月9日、取材のため早稲田大学先端生命医科学センターTWINsを訪問いたしました。 今回取材でお話を伺ったのは、早稲田大学 先端理工学部電気・情報生命工学科の木賀大介先生です。氏は合成生物学研究室を主催し、合成生物学により人工生命システムを創りだすことによって生命の起源 […]

  • 2018年7月15日

【江東ケーブルテレビ取材対応】 区政情報番組「江東ワイドスクエア」

2018年7月8日(金)〜7月14日(土)の期間中に放送された、江東ケーブルの区政情報番組「江東ワイドスクエア」の取材対応でテレビ出演いたしました。 【今週の江東ワイドスクエア】 7/8(日)~14(土)は、区内で精力的に活動している団体やサークルを取り上げる特集「熱中区民!活躍 […]

  • 2018年7月4日

国立天文台三鷹キャンパスへ取材

2018年6月11日、取材のため国立天文台(NAOJ)三鷹キャンパスを訪問いたしました。国立天文台へは初めてだったため、非常にワクワクしました! 今回取材でお話しさせていただいたのは、チリにある国際アルマ観測所(JAO)でアルマ望遠鏡建設に深く携わった長谷川哲夫氏です。 アルマ望 […]

  • 2018年7月3日

東京大学駒込リサーチキャンパス公開に参加

2018年6月8日(金)〜9日(土)に行われた東京大学駒込リサーチキャンパス公開に、取材とリサーチを兼ねて参加しました。 本郷キャンパスのすぐ隣にある東京大学駒込リサーチキャンパスは、敷地内に生産技術研究所と先端科学技術研究センターという2つの研究施設があります。大学院生以上の方 […]