Direction
CATEGORY

Direction

漆畑文哉がディレクションしたプロジェクトや企画・イベントなどを紹介します

  • 2020年5月30日

【WEB公開】「みんなでつくるAIマップ」を制作しました

2020年2月3日(月)~2月24日(月)に実施したアンケート 「ハロー!AI社会~人工知能で何したい?」 で集まった多くの声を元に、アンケート結果と、人工知能に対する多様な意見を集めた「みんなでつくるAIマップ」を作成しました。 「みんなでつくるAI マップ」は日本科学未来館の […]

  • 2020年2月4日

【企画担当】アンケート「ハロー!AI社会 ~人工知能で何したい?」

企画・ディレクションを担当する企画、アンケート「ハロー!AI社会 ~人工知能で何したい?」が2020年2月3日(月)からスタートしました。期間は2月24 日までです。 この企画は人工知能学会 AIマップ(AI研究初学者と異分野研究者・実務者のための課題と技術の俯瞰図)タスクフォー […]

  • 2019年11月29日

【イベント告知】トークセッション「AI×超高齢社会 ~データでかわる? 介護の現場~」のファシリテーションをします

2019年12月15日(日)、日本科学未来館の注目テーマ【Miraikanフォーカス】 トークセッション 「AI×超高齢社会 ~データでかわる? 介護の現場~」の企画・ファシリテーションを務めます! 今回のイベントはMiraikanフォーカス企画群の一つとして、社会課題の一つであ […]

  • 2019年7月23日

【プロジェクト担当】Miraikanフォーカス第1弾「ハロー!AI社会 人工知能ってナンなんだ? そういう私ってナンなんだ?」

2019年7月17日(水)、日本科学未来館の注目テーマ「Miraikanフォーカス」がリリースされました。第一弾となる令和元年度は「ハロー!AI社会 人工知能ってナンなんだ? そういう私ってナンなんだ?」です。令和元年度の新規企画チームに参加することになりました。複数の企画群でこ […]

  • 2019年3月12日

【イベント告知】総合地球環境学研究所との連携トークイベントをファシリテーションします

日本科学未来館と総合地球環境学研究所との連携による、研究者とのトークイベントのファシリテーターを務めます! 2019年3月16日(土)に大学共同利用機関法人人間文化研究機構 総合地球環境学研究所の研究者5名と一緒に日本科学未来館で3部に渡るトークイベントを行います。 今回のイベン […]

  • 2018年12月25日

【イベント告知】東京大学の研究所との連携トークイベントを2週連続でファシリテーションします

日本科学未来館と東京大学の研究所との連携による、研究者とのトークイベント企画が2つ実現しました! 1件目は2019年1月12日(土)東京大学生産技術研究所 助教の高江恭平氏、2件目は2019年1月19日(土)東京大学国際高等研究所ニューロインテリジェンス国際研究機構 特任助教の清 […]

  • 2018年10月21日

【アクティビティ開催】何があったら、生命なの? つくってくらべるアクティビティ

日本科学未来館3F常設展「メディアラボ」では、第20期「「生命」になりたい!ブルックスのジュースを探して」という、生命とは何かを科学とアートで探究する展示を2018年6月20日(水)から10月31日(水)まで体験することができます。 この「科学とアート」による生命の探究によるアク […]

  • 2018年9月22日

【イベント企画・運営】オープンラボ「子どもの目線でふれる世界」

2018年9月15日(土)〜17日(月)の3日間、企画・運営に携わった科学イベント『オープンラボ「子どもの目線でふれる世界」』が日本科学未来館で行われました。 オープンラボ(旧「ともにつくるサイセンタン」)というイベントは、多様な市民の意見や視点を反映した研究活動の推進を図るため […]

  • 2018年9月15日

【科学コミュニケータートーク開催】これって、生命なの? 3F常設展示「メディアラボ」入門

日本科学未来館3F常設展「メディアラボ」では、第20期「「生命」になりたい!ブルックスのジュースを探して」という、生命とは何かを科学とアートで探究する展示を2018年6月20日(水)から10月31日(水)まで体験することができます。 この常設展の期間中、私も5F常設展示中央の「コ […]

  • 2018年2月13日

【サイエンスミニトーク開催】きみはいきもの?(親子向けトーク)

日本科学未来館1F企画展では「MOVE 生きものになれる展」では、自分の体を使って生き物の生態を体験する展示が2018年4月8日まで開催中です。走ったり、丸まったり、滑ったり。大人も童心にかえって夢中になれる展示です。 この企画展にちなんで、5F常設展の中央「コ・スタジオ」で、私 […]