AUTHOR

漆畑 文哉

  • 2021年4月5日

静岡大学創造科学技術大学院に入学しました

2021年4月より、静岡大学創造科学技術大学院情報科学専攻に入学いたしました。 2019年12月に行ったイベント、トークセッション「AI×超高齢社会 ~データでかわる? 介護の現場」開催報告:AIが橋渡しする介護現場のコミュニケーションをきっかけに、情報技術と学習環境デザインの探 […]

  • 2021年4月1日

神奈川工科大学の非常勤講師に着任しました

2021年4月より、神奈川工科大学 教職教育センターの非常勤講師に着任いたしました。 担当は教職科目「理科教育法Ⅲ」と「理科教育法Ⅳ」です。 教員を目指す学生が理論に裏打ちされた実践力を身につけられるよう、全力で支援してまいります。

  • 2021年2月28日

日本科学未来館を退職しました

2021年2月いっぱいをもちまして、日本科学未来館を退職しましたことをご報告申し上げます。 2017年4月から4年弱、科学コミュニケーターとして様々な人たちと関わりながら、多くの実戦を行う機会をいただくことができました。関係者の皆様には、心よりお礼申し上げます。 今後はフリーの科 […]

  • 2020年6月23日

「みんなでつくるAIマップ」が企画セッション「人を”よみがえらせる”技術としてのAI創作物:AI美空ひばりとAI手塚治虫を例に」で取り上げられました(JSAI2020)

企画・制作に携わった「ハロー!AI社会〜人工知能で何したい?」アンケートの結果と「みんなでつくるAIマップ」が、2020年の人工知能学会全国大会(第34回)企画セッション「人を”よみがえらせる”技術としてのAI創作物:AI美空ひばりとAI手塚治虫を例に」で取り上げられました。 故 […]

  • 2020年6月12日

【ロボスタ掲載】 AI への拒否感は若い世代の方が強い!日本科学未来館「ハロー!AI社会 ~人工知能で何したい?」アンケート結果を発表

2020年2月3日(月)~2月24日(月)に実施したアンケート 「ハロー!AI社会~人工知能で何したい?」 で集まった多くの声を元に、アンケート結果と、人工知能に対する多様な意見を集めた「みんなでつくるAIマップ」を作成しました。このアンケート結果とマップがWEBメディア「ロボス […]

  • 2020年6月12日

【パネリスト登壇】企画セッション「AIマップタスクフォースの活動:技術マップから課題マップへ」(JSAI2020)

企画・制作に携わった「みんなでつくるAIマップ」を、2020年度人工知能学会全国大会(第34回)企画セッション「AIマップタスクフォースの活動:技術マップから課題マップへ」で、追加パネリストとして紹介させていただきました。 紹介の機会をいただいたAIマップタスクフォースの皆様に御 […]

  • 2020年5月30日

【WEB公開】「みんなでつくるAIマップ」を制作しました

2020年2月3日(月)~2月24日(月)に実施したアンケート 「ハロー!AI社会~人工知能で何したい?」 で集まった多くの声を元に、アンケート結果と、人工知能に対する多様な意見を集めた「みんなでつくるAIマップ」を作成しました。 「みんなでつくるAI マップ」は日本科学未来館の […]

  • 2020年4月17日

SNSで取り上げたナガミヒナゲシの種子がTBSテレビ「Nスタ」で紹介されました

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言発令により、おうちでの過ごし方に注目が集まっています。 日本科学未来館の公式Twitterで紹介した、ナガミヒナゲシの種子に関する投稿が、TBSテレビ「Nスタ」で紹介されました。 おはようございます。 家での過ごし方で、あるスタッフに「 […]

  • 2020年3月1日

【WEB掲載】トークセッション「AI×超高齢社会 ~データでかわる? 介護の現場」開催報告:AIが橋渡しする介護現場のコミュニケーション

2019年12月15日(日)に私が企画立案からファシリテーションまでディレクションしたイベント、日本科学未来館の注目テーマ【Miraikanフォーカス】 トークセッション 「AI×超高齢社会 ~データでかわる? 介護の現場~」の報告記事が日本科学未来館WEBサイトに掲載されました […]

  • 2020年3月1日

新型コロナウイルス感染拡大中のSNS広報を担当します

2新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言発令のため、日本科学未来館も2020年2月28日から臨時休館になりました。この期間を含む、2020年3〜8月のあいだ、日本科学未来館のSNS(Twitter, Facebook)の担当をさせていただくことになりました。 緊急事態宣言中 […]