TAG

リスクコミュニケーション

  • 2021年6月15日

日本テレビ「news zero」で新型コロナ予防啓発ポスター「#キミはどっち」が紹介されました

日本テレビ「news zero」に慶應義塾大学SFC研究所 健康情報コンソーシアム 新型コロナ予防啓発ポスター「#キミはどっち」が紹介されました。 あなたと誰かが #つながるニュース 。今回は「それでも顔を触りますか?」です。渋谷駅や原宿駅に貼られている“顔にカラフルなメイク”が […]

  • 2021年5月29日

【制作協力】慶應義塾大学SFC研究所 健康情報コンソーシアム 新型コロナ予防啓発ポスター「#キミはどっち」渋谷・原宿駅にて掲示

慶應義塾大学SFC研究所 健康情報コンソーシアム みんながヒーロープロジェクト「新型コロナ予防啓発検討委員会」が作成した、新型コロナ予防啓発ポスター「#キミはどっち」が2021年5月29日(月)から渋谷駅と原宿駅に掲示されました。今回、有志メンバーとして主にキャッチコピーまわりの […]

  • 2020年3月1日

新型コロナウイルス感染拡大中のSNS広報を担当します

2新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言発令のため、日本科学未来館も2020年2月28日から臨時休館になりました。この期間を含む、2020年3〜8月のあいだ、日本科学未来館のSNS(Twitter, Facebook)の担当をさせていただくことになりました。 緊急事態宣言中 […]

  • 2018年6月8日

【ブルーバックス掲載】魔の5月?学校で硫化水素事故、今年も発生 なぜ毎年事故が起きるのか

執筆した記事「魔の5月?学校で硫化水素事故、今年も発生 なぜ毎年事故が起きるのか」が講談社ブルーバックスWEBサイトに掲載されました。 ぜひチェックしてみてください。 掲載メディア 2018.05.16 講談社ブルーバックス「魔の5月?学校で硫化水素事故、今年も発生 なぜ毎年事故 […]

  • 2018年6月4日

内閣府 生命倫理専門調査会(第108回)を傍聴

2018年5月14日(月)に行われた生命倫理専門調査会(第108回)及び第7回「ヒト胚の取扱いに関する基本的考え方」見直し等に係るタスク・フォースの合同開催を傍聴しました。 生命倫理専門調査会で議論が行われている「ヒト胚の取扱に関する基本的考え方」とは、2000(平成12)年公布 […]

  • 2017年7月12日

食品に関するリスクコミュニケーション「食品の安全を守る取組~農場から食卓まで~」に参加

2017年7月11日(火)横浜会場で行われた、消費者庁・内閣府職員安全委員会・厚生労働省・農林水産省主催の食品に関するリスクコミュニケーション「食品の安全を守る取組~農場から食卓まで~」に参加しました。 各省庁の役割の違いや取組について非常に整理された情報を提供していただきました […]